ごあいさつ

ごあいさつ

ライフプランナー篠原隆徳

私は愛媛県に生まれ、高校卒業まで四国で育ちました。
幼少時代から吃音に悩み、大きなコンプレックスを抱えてきました。
大学時代は、兵庫県の神戸市で四年間を過ごしました。
そして大学3年生の時、阪神淡路大震災で被災しました。
あの時以来、自分が生かされている意味を考え続けてきました。

ソニー生命保険株式会社に入社したのは、今から8年前のことです。
弊社は、1979年の創設以来、一貫して顧客第一主義で、顧客のニーズに合わせたオーダーメイド型保険の開発・販売に力を入れてきました。
「今日から生命保険が変わる。ライフプランナーが変える。」
日本の生命保険業界の革命児として、常に新しい息吹をもたらそうと努力し続けた創業者盛田昭夫の信念に触れ、深い共感を覚えました。

常にお客様によりそい、お客様とともに生きる。
目の前の不安を取り除き、生涯にわたってお客様の人生を明るく照らす伴走者でありたい。
そのような強い想いを胸に、私は自分の道を定めました。

ご縁があって知り合えたお客様は、私の家族と同じ。
どんなことがあっても、一生涯おそばに控えて、守り抜く。
今の時代にはそぐわない、古い価値観かもしれませんが、これが私のポリシーです。

気の利いた言葉はかけられませんし、不器用なので直球勝負しかできません。
お客様の人生をお預かりしているという、途方もない重大な使命に対し、プレッシャーで押しつぶされそうな時もあります。

それでも、私が今日ここにいられるのは、大勢の方から「ありがとう」をいただけたおかげです。
お客様からの想い、笑顔、感謝の言葉…これらすべてが私を動かす原動力です。

これまで出会えた方々すべてに感謝しています。
私を育ててくださって、ありがとうございました。
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

感謝の気持ちを込めて 篠原隆徳

▲ページの先頭に戻る